ロレックスブログ2020

Richard MilleがRM 61-01 YOHAN BLAKEウォッチを発表

RM 61-01のベゼルとリアケースはTZP-N素材で作られています。この超強力な黒色セラミック材料は、非常に低い密度(6 g.cm3)を備えており、高度のスクラッチ保護と非常に低い熱伝導率を兼ね備えています。 TZP-N材料は、95%ジルコニウム含有量の合金であり、安定した金属イットリウムが追加されています。サンドブラスト、手作業で研磨、面取りされ、軽くて柔軟なNTPT®カーボンファイバーのメインケースを提供します。 2時位置と5時位置の間の細長いデザインは、クラウンがスプリンターの手首をこするのを防ぎます。

RMUL2ムーブメントには、55時間のパワーリザーブ、グレード5のチタン合金素材、PVDコーティングとTitalyt®処理、および振動数4 Hzの非口径ヒゲゼンマイがあります。アスリートのニーズを満たすために、Richard Milleは超強靭な素材を使用し、RM 61-01ムーブメントは5000Gを超える外部衝撃試験を受けています。

新しい時計の大きなリューズ保護カバーは、時計の堅さを強化すると同時に、スポーツやその他の活動中のケースを保護します。ムーブメントの前面に埋め込まれた緑の吊り橋板は、アルマイト処理されており、手描きで描かれています。ヨハンブレイクの故郷ジャマイカを彷彿させます。世界中のアリーナで絶え間なく記録を破る彼の素晴らしいパフォーマンスは、彼に「獣」の横暴なニックネームを勝ち取りました。


Scroll To Top