ロレックスブログ2020

これらを読んだ後は、北京で2番目の時計しか買えません!

コレクターにとって、コレクター価値のある時計は多くの場合中古時計であり、北京の中古時計の市場は拡大し、北京の中古時計市場にはますます多くの時計が参入しています。多くのコレクターは北京でセカンドウォッチを購入したいと考えていますが、非常に多くのリサイクル会社や質屋に直面しているのに、どうして私たちがweされないようにすることができますか?以下を読んだ後、北京で2番目の時計しか購入できません!

まず、真と偽を区別するために、真と偽の時計を区別する方法を学ぶのは簡単ではありません。消費者は偽時計の購入を避けたいので、問い合わせは通常のセカンドウォッチのウェブサイトに行くことです。通常、通常のプラットフォームには、信頼性を保証するためにメーターをチェックする特別な人がいます。時計を購入する前に、本物であることを確認する必要がありますこれは最も基本的なものです。北京で2つ目の時計を購入する場合、購入する前に時計の独創性を知る必要があります。

価格の面では、北京でセカンドウォッチを購入する多くの顧客は、限られた予算のためではなく、セカンドウォッチの非常に価値を維持していると言える減価償却率のためです。時計は、携帯電話や車とは異なり、価値がなくなるまで使い古され、価値が低下します。時計の更新も非常に遅く、長年のスタイルに大きな変化はありませんが、一部のムーブメントは30〜50年間人気のモデルでまだ熱いです。そのため、新しい時計から中古時計まで、一度割引されると、基本的に価格に再び達することはありません。数年経っても、特に非常に高価な時計の場合、中古時計は非常に費用対効果が高くなります。選択してください。

しかし、2番目の時計がどれほど新しいものであっても、いくつかの欠陥があります。私の愛する人が完璧を追求する人である場合、2番目の時計はあなたに合わない運命にあります。私たちは完璧を追求しているだけであり、時には他人の目にある欠陥さえも完璧な具現化になる可能性があります。結局のところ、完璧は私たちの心の判断です。


Scroll To Top