ロレックスブログ2020

エントリーレベルのロレックスレッドグレープオイスターパーペチュアルウォッチ販売中

祝祭日前の消費ブームの影響を受け、主要なショッピングモールの乗客の流れは春祭りの後に減少し、最近ではロレックスの店舗で人気のあるモデルが補充されました。赤いブドウ色のオイスターパーペチュアル116000の価格は42500元で、ロレックスのエントリーレベルの時計ではよりパーソナライズされたスタイルです。

近年、ロレックスは製品のアップグレードを続けており、色ごとに遊びを始めており、それぞれに独自の色があり、その中でもアイスブルーとレインボーはクラシックと見なされています。ロレックスオイスターパーペチュアルレッドグレープダイヤルウォッチは、2015年にバーゼルでモデル番号116000で発売されました。また、青と白のブドウを含むさまざまなカラーモデルを発売しました。

ロレックスオイスターパーペチュアル116000ウォッチの直径は36 mmで、比較的中立的なサイズで、男性と女性の両方に適しています。エントリーレベルのモデルとして、ロレックスの象徴的なオイスターパーペチュアルムーブメントコアと防水性能に加えて、シンプルなジュニアピンのみが機能し、もちろん針と時間マーカーは明るいコーティングで覆われています。ブレスレットは、904Lステンレス鋼のオイスターメタルチェーンで作られており、強力な耐食性があります。


Scroll To Top