ロレックスブログ2020

プロジェクト Z13 ザリウム最新作は初のムーンに〝手裏剣〟の丸紋

ハリー・ウィンストンが興味深いのは、〝キング・オブ・ダイヤモンド〟とも呼ばれるジュエラーなのに、腕時計へのいれこみ方が普通ではないことだ。遷移金属ジルコニウムを主原料とする特殊合金〝ザリウム〟をケースに採る連作は、続きに続いてもう13番目に。最新作「プロジェクト Z13」では、初めてカーボンをデザインに取り入れた。決して安住しない超・ジュエラーの姿勢を称賛している。ムーンフェイズも初搭載だが、そのムーンは円形ではなく12角形で、しかもシリーズアイコンである手裏剣モチーフをフィーチャーした。月が月でなく、「手裏剣」が由緒ある家紋にも見えるその好ましい遊び心を、ニンジャの国の者として歓迎したい。


Scroll To Top