ロレックスブログ2020

いまもっとも気になるスポーツウォッチブランド

エドックスは、ダイバーやヨットマンなどマリンスポーツを楽しむ男性にいまもっともお薦めしたいスポーツウォッチブランドのひとつ。最大の特徴は妥協のないつくり、高い性能ながら良心的な価格だ。

1960年代から先進的な防水腕時計で知られていたブランドだが、ほかのスイスブランド同様にクオーツショックで1970年代から1980年代にかけて低迷を余儀なくされた。しかし1998年に、当時世界でもっとも薄いカレンダーつきのクオーツのドレスウォッチコレクション「レ・ベモン」を開発するなど、クオーツでも高い技術力を確立。時計ブームのなか、高い技術力をもつ独立系ブランドとして認知されるようになる。

世界的な時計ブランドに飛躍したのは、2006年に“海のF1”と呼ばれる海上最速のパワーボートレース「クラス1(ワン)」のオフィシャルタイムキーパーとなり、大々的なキャンペーンを開始してから。アイコンコレクション「クラスワン」は、このときに誕生した人気のマリンスポーツ用ウォッチだ。2009年からは路上の最速を競うラリーの世界選手権「ワールドラリーチャンピオンシップ(WRC)」のオフィシャルタイミングパートナーとなって、ラリーコンピュータ機能を備えたスペシャルモデルなどドライバー向けの「WRC」コレクションも展開し、活躍のフィールドを海から陸へと拡げている。


Scroll To Top