ロレックスブログ2020

リチャードミラーRM 026ドラフトジュエリーウォッチ

RM腕時計はずっと性能の概念を強調しています。これは他の技術と品質を至上とする表類の製品と最大の違いです。今年RMはさらに厳しさを増し、トルク制限テーブル冠を創出しました。自動振子から自動的に離脱できるなど、聞くにつけ、見るにつけ使うにも相当な新しい機能です。デザインの面でRMも重大な突破があって、四角形の陀の飛輪の時計、真珠の陀の薄い自動時計を持って、カラーの宝石の陀飛輪の宝石の時計を飾ってすべて以前のために見たことがないで、このような変化は恐らくRMが計画を立ててすでに長いことで、ファン達の期待したのです。


Scroll To Top