ロレックスブログ2020

ifixit:LG Urbaneスマート腕時計は修理しやすいです。

iFixitは先日LG Urbankeスマートウォッチの修理の難しさを提供しました。満点は10点で、LG Urbankeスマートウォッチは7点となり、修理しやすいということです。ifixitによると、LG Urbankeの修理と分解は後蓋から行うことができます。接着剤の付いた後蓋をこじ開けたら、電池を外したらLG Urbaneのマザーボードが見えます。マザーボードのほとんどの部品を交換できます。電池に関しては、交換しやすいです。
ifixitもLG Urbankeが画面を割れば、ガラスの蓋とケースの前部がつながっているため、ディスプレイはガラスの蓋の反対側に固定されています。スクリーンを交換するには、修理員がディスプレイとガラスの蓋を分離して、接着テープと接続線を全部交換しなければならないと指摘しています。事柄


Scroll To Top