ロレックスブログ2020

「勤倹家」のケイト王妃は、時計一つしかない。

最近、イギリスのウィリアム王子とケイト王妃の第三子ルイ王子が洗礼を受けました。洗礼式はイギリスのロンドンジェームズ宮王立教会堂で行われます。その後、イギリス王室の公式写真が何枚か公開されました。写真の中で、王子さまとお兄さんとお姉さんはとても可愛いです。でも、一番びっくりしたのはケイト王妃が結婚して7年目で、子供が3人も産まれた後も、このような良い状態が維持されています。
「ケイト王妃」の公式称号は「王室ケンブリッジ公爵夫人殿下」で、「王妃」という呼び方は大衆がケイトに対して好む表現といえる。2011年、ケイトはウィリアム王子とロンドンで結婚しました。当時の世界の目は、意味深い世紀の「ベランダ」に注がれていた。
ここまで言うと、ダイアナ妃を連想する人が多いかもしれません。20年前、36歳だったダイアナ妃は交通事故でこの世界を去り、幼いウィリアム王子とハリ王子を残しました。最近の数年間でも、ウィリアムとハリは母の死が彼らの人生に大きな影響を与えていることを明らかにしました。ロレックススーパーコピー等のスーパーコピー腕時計の通販です。弊店はNoob製の最高級のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、2年品質無料保証します。全サイト15%OFFキャンペーン実施中です。お問い合わせ:050-4560-1435 斉藤 幸宏


Scroll To Top