ロレックスブログ2020

タグ・ホイヤー BaselWorld2019 オータヴィアがライン化し

バーゼルワールドで、会場のゲート入ってすぐ左という好ロケーションに出展し続けるタグ・ホイヤー(TAG Heuer)、今年は1バリエーションの名称だったオータヴィア(AUTAVIA)をいくつものピースを持つラインに昇格させ、コレクションを拡充しました。

スーパーコピー時計通販老舗/10%OFF夏セール。ブランド時計コピー直営店。品質も2年間保証しています!納期確認 050-4560-1300.唯一の正しいURL:JpSuperGreat7.CoM

オータヴィアはオート(AUTO:自動車)とアヴィエーション(AVIATION:航空)を組み合わせた単語で、自動車や航空機を運転しながら使うパイロットウォッチをイメージしています。
瞬時に読み取りやすい太い針、大きなインデックスを備えたパイロットウォッチ然としたデザインです。

会場の入り口にはオータヴィアを象徴する航空機のプロペラを意匠化したオブジェも。

外観とともに中身も特徴的で、アイソグラフ(ISOGRAPH)と呼んでいるカーボンコンポジット(炭素複合材)製のヒゲゼンマイを搭載しています。
これ自体は旧来の金属ヒゲゼンマイとの互換性があり、既存のキャリバーに”追加機能”として搭載されるものとなります。


Scroll To Top