ロレックスブログ2020

ロレックスニュース! チュードル日本進出か!?

トップ画像を見て意味はもう分かっていることだと思いますが、チュードルが日本への進出を計画中だそうです。元々はロレックスのディフュージョンブランドだったチュードルですが、最近ではデザインやコンセプトなどロレックスのそれとはかなり違った独自色を出してきています。

ブランド力を維持するために大それた冒険が出来ないロレックスを尻目に、チュードルは今年のバーゼルフェアでも面白みのある新作を野心的に放出しました。チュードル初の自社ムーブメントを搭載し、さらにクロノメーターまで取得していたのには本当に驚きましたね。

こういったサプライズにはどうやら目的があったようです。チュードルの現CEOであるPhilippe Peverelli氏は今年のバーゼルフェアでのインタビューで”サブブランドからの脱却”に言及しました。さらにこの2年でのイギリス・アメリカへの再進出を果たした成果を発表すると共に、次のターゲットは日本であることを述べたそうです。

最近ロレックスのターゲットがセレブ層に向いていると感じていた矢先のこのニュース。ロレックスはパテックを追いかけ、後釜に入れ替わりでチュードルが収まるといった戦略が見え隠れするようです。まあなんにしても、今後はロレックス・チュードル共に腕時計会の話題を席巻していくのかもしれませんね。楽しみです。

 


Scroll To Top