ロレックスブログ2020

美しく仕上げられた自動巻ムーブメント

『リサイタル 23』に搭載されるムーブメントは自動巻キャリバー11DA17-MP。22Kゴールド製のローターには、ボヴェが約2世紀にわたって守ってきたハンドエングレービングによる精緻なフルリザン装飾があしらわれています。内蔵される2つの香箱(バレル)で、62時間のパワーリザーブを実現します。

『リサイタル 23』のケース素材は、18Kホワイトゴールド、18Kレッドゴールドの2タイプ。ベゼルにラウンドカットまたはバゲットカットのダイヤモンドをセットでき、今回ご紹介するモデルはケース全体にダイヤモンドのパヴェセッティングを施した特別なモデルです。

ダイアルは、ケース素材に関わらず、「ブルーアヴェンチュリンガラス」または「ギョーシェ装飾をあしらったタヒチ産ブラック マザーオブパールダイアル」の2種類をご用意しました。またエレガントなデザインの時・分針が重なった時にダイアル上にはハートの形が現れます。

時を超越したシンボリックなデザインの新作『リサイタル 23』は、ラフィ氏と職人たちを突き動かす価値を体現しています。それは、時計づくりに対する彼らの情熱、そして計時技術の壮大な新表現方法によってボヴェの輝かしい歴史を永続化させることに対する献身を物語っているのです。

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。


Scroll To Top