ロレックスブログ2020

ハミルトンからモダンエレガントなドレスウォッチ「レイルロード レディ」 

伝統と洗練が同居するタイムレスなデザイン
大きな懐中時計を持ち歩くのに困っていた女性たちのために、20世紀初頭のアメリカでいち早く女性向けの腕時計を発表したハミルトン。クラシックからモダンなデザインまで幅広いラインナップを揃えるハミルトンのレディースコレクション。2015年、エレガントに煌くダイヤモンドとトレンドカラーのブルーをまとい、知性と品格を備えた「レイルロード レディ」が登場しました。

ディテールに宿る歴史とクラフツマンシップ
1900年代初頭、正確な鉄道用懐中時計(ポケットウォッチ)の開発によってその名を広く知られたハミルトン。このポケットウォッチをルーツとする「レイルロード」は、発売以来男性から注目を集めるハミルトンのブランドを象徴するシリーズです。その魅力は、ポケットウォッチを想わせる丸みを帯びたケースフォルム。さらに、文字盤には12ピースのダイヤモンドと虹色に輝くマザー・オブ・パールと配し、表情豊かな煌きを放っています。また、今季トレンドのブルーカラーで彩られたダイヤルのラインや秒針は、現代女性を象徴するエレガントな凛々しさを演出。ベルトには、ダイヤルとコーディネートされた絶妙な色合いのグリーンブルーのカーフストラップと、クラシックな5連ブレスレットをラインナップ。可憐な印象を与える28mmの繊細なサイズ感で、ベゼルに60ピースのダイヤモンドを配しジュエリーのような輝きを放つモデル(H40391691・H40391191)と、洗練されたエレガンスを演出するシンプルなモデル(H40311691・H40311191)を揃えています。


Scroll To Top