ロレックスブログ2020

叶曼时度はゴルフを2項の腕時計2016

叶曼时度Trans Atlantic
また、Jaermann & Stうびは中国市場も発売じゅうはち枚限定の特別版腕時計、文字盤に表示第じゅうはち球洞の目盛りは「十八」中国の数字表示。
St Andrews Links腕時計に機械式レバー数累計装置、計算のロッド数及びじゅうはちごと穴穴の総ロッド数が設けてある逆行指針表示の現在の穴の数。回転テーブルにも便利なフアーは、1局後に比較的に棒がもう少しで。この腕時計ブランドと別のデザインのように、自動的にムーブメントを採用しA10-2。ガラスの時計はガラスの表の底からはっきり見える、直径44ミリの精鋼のケース内には、耐震装置がある。http://www.rolexblog2020jp.site/sitemap.xml
ほとんどゴルフにかんがみて手も愛シャトル大西洋両岸の球場で自分の才能を見せるが、両地はそれぞれコードや米をホール距離測定単位から、Jaermann & Stうび特別設計Trans Atlantic腕時計、回転ベゼルを刻んでは米とコードの対照目盛側面、計算ホール距離。球場の距離はフアーの測定単位で表示され、フアーも選択のクラブを選択できる。また、新モデルは、スイス公式天文台認証の計時、自動チェーンの自動チェーン、およびその他のゴルフの複雑な装置の新しい設定装置及び新しい指針設計。


Scroll To Top