ロレックスブログ2020

鄧超さんはカルティエ山度士腕時計盛典サンフランシスコパーティーに出席しました。

4月5日、鄧超はサンフランシスコのPier 48埠頭に現れ、カルティエブランドの親友としてカルティエの腕時計ブライトリングコピー盛典パーティーに招かれました。鄧超はBerlutiの皮の風衣とGvenchyのシャツとベルトを着て、カルティエの腕時計を身につけています。
イベント現場では、メディアの取材に対して「カルティエに対してのこだわりがある」と語った。長年前に俳優をしたばかりの時に買った最初の時計がカルティエです。今回はブランドの親友となりました。Santos腕時計の大胆不敵な現代前衛精神は更に鄧超を深く引きつけています。サントスの腕時計に一番似合う人を聞かれ、「家庭的な男のようで、やんちゃな子のようです」と自信満々にアピールした。


Scroll To Top