ロレックスブログ2020

Overhaul Ref.16600 シードゥエラー

この情報はなお32GTRさんからのご提供です。ありがとうございます。W番ですから1995年製ということになりますが、購入後初めてのO/Hだったようですので製造後19年目の初O/Hです。

データ的にはヘリウムガス・エスケープバルブが交換されています。オイスターケースの風穴を開けているので防水の面から見ると非常に重要なパーツであるにもかかわらず、4500円とかなりリーズナブルです。針が腐食していたということは既に防水は結構危ない状態だったのかもしれませんが、製造後19年ですので・・・微妙です(笑)ベゼルクリックスプリングに関してはどうやって痛むのでしょうかね。無理やり逆回転させようとしたとかですかねぇ。

一般には4~5年でO/Hに出すという定説も耳にしますが、調子が悪くなってからO/Hという選択肢もアリなのかもしれませんね。


Scroll To Top