ロレックスブログ2020

日本橋三越本店でダイヤモンド ウォッチ コレクションフェアを開催

2009年に発表された最初の腕時計のコレクション以来、スティラップ(鐙 あぶみ)は“乗馬の世界” を表現するラルフ ローレンの代表的モチーフとして人気を博し、現在では20種類以上のモデルがラインアップされている。

今回のフェアでは、ダイヤモンドをセットしたスティラップ モデルをフルコレクションで展示。通常、店頭では見ることのできない素材やサイズのバリエーション、そしてカラーストラップの色の組み合わせが堪能できるフェアに足を運んでみては。


Scroll To Top