ロレックスブログ2020

舵手シリーズ:タイムスリップ

全自動機械腕時計
優れた魔力を持つ奇異な博士が3つの聖所の間を行き来しているように、猟鷹は頻繁にアメリカを離れて任務を実行して、スーパーヒーローたちは時間の距離を越えて行く必要があります。常に異なるタイムゾーンを通り抜けるビジネスマンは、スイスの美度表が新たに発売する舵手シリーズの「両地時」の全自動機械腕時計が必要である。常に各国を行き来しているビジネスマンのために作られた、舵手というスイス美度表の代表的なシリーズは、おしゃれなスポーツスタイルの新しいモデルです。舵手シリーズの「2地の時」は全自動機械腕時計に第2時区機能を備えており、1本の赤色の塗り塗りの矢の針を通じて識別される。回転外輪設定を通じて、世界24個のタイムゾーンを表示します。第2時間区(T 2)は、2時位置の旋入式表冠を通じて調校を行うことができる。第二の時地を示す矢の針は、4時位置にある旋入式表冠を通じて調校(24時間刻みの指示時間)を行うことができる。この2つは特別な位置の表冠に位置して、この卓越した時計のために唯一の設計の精髄と豪快な剛健な気質を与えます。

美しいブルーの表盤には、垂直ジュネーヴの波紋が飾られ、極致の美学を演じる。おしゃれに味わいのある舵手シリーズ「2地の時」の全自動機械腕時計は、ファッションスタイルを兼ね備えて各国の時間を身につけている世界の旅家として、欠かせない腕時計の優品である。


Scroll To Top