ロレックスブログ2020

日本が世界に誇る人々 宇宙飛行士と腕時計【毛利衛/山崎直子】

1948年生まれの毛利衛さんは北海道で育ち、北海道大学を卒業しました。
北海道大学で助教授となった後、1985年に宇宙飛行士に選ばれました。
そして1992年、スペースシャトルエンデバーで秋山豊寛さんに次ぐ日本人2人目の宇宙飛行士として宇宙に滞在しました。
個人的に毛利さんが宇宙へ行った当時、小学生でしたがテレビのニュースなどで毛利さんをかなりよく見た記憶があります。
日本人が宇宙に行くなんて凄いなーと思いながら見ていました。
とても印象に残ったのが毛利さんが地球に帰還したあとに言った
「宇宙からは国境線は見えなかった」という言葉です。
宇宙から見た景色だけでなく、国と国が争っている現状を指した言葉だと思います。
大きな宇宙から見ればごくちっぽけな存在だと感じたのかも知れません。
個人的には宇宙に行ける時代が来たら戦争は無くなるのではないかと思っています。


Scroll To Top