ロレックスブログ2020

ちょうど北京SKP初秋が1度の「黒い嵐」

初秋世界有数のデパートの一つに北京SKP開かれて「黒い嵐」をテーマにした腕時計展覧活動は、場をはるかに自分の新しいショッピング前衛の活動。北京SKP多い顧客として優先購入表のために、唯一の全方位腕時計体験を明らかに示して、はち月じゅうご日- 28日の期間、盛大に現れる「黒い嵐」をテーマに腕時計を展示。自分は腕時計、「黒い嵐」(その名の通りを指す)は森羅万象のアイデアの概念を幸運に参加者に提供する独特な生活様式を体験。
今回ははち高級時計時計展家と呼ばれるのじゅうに項ブランド特に選出黒高級腕時計はそれぞれ特色を持って、同時に世界限定モデルとしては、このじゅうに項黒高級腕時計を解釈した時間と永遠の繁雑の美しさ、そのはち金は更にはもっぱら北京SKP独占カスタム。
国際ブランドBVLGARIブルガリを展覧会にカスタマイズのOctoUltraneroバラ金腕時計やSerpentiSpiga黒セラミック腕時計、バラの金の時計冠の側面に刻まれ黒について底のSKPロゴおよび限定じゅうだけで作の贈り物。


Scroll To Top