ロレックスブログ2020

百年の経典ローマ表入居万表網、双十一1 . 5割引を迎える大を促す

最近、国内の有名な時計ǒб万表網、ひっそりとオンラインの経典の腕時計ブランド:スイスローマ表、その経典の表のように蓝爵シリーズ、自信シリーズ、五行太陽の家族シリーズ、黄テン魚シリーズ、睿星シリーズ、R型シリーズなどきゅう、く大シリーズをネットで公開万表発売。このニュースは、まだ始まって宣伝して、すでに多くの時計ファンの注目を引いてきて、結局スイスローマ表、持参経典環の百年ブランド。
ローマ表といえば、若い世代にはあまり感じないかも知れなくて、しかし私達の親の世代の人にとって、スイスローマ表はひとつについて年代の記憶。にじゅう世紀ごじゅう年代で、当時の娘たちが結婚相手を探す標準は「若い幹部資格老、少年はハンサムで文化が高く、上の無老、下で無小、尼子パンツ、ローマ表。その時、当時、ローマ書はもう一つの身分の象徴となっている。
ななじゅうで、はちじゅう年代、経済条件の良い家庭の基本的な標準は「三転が鳴る」は、それぞれ、ミシン、自転車、時計とラジオ。当時の最受歓迎中国人の腕時計ブランドは、国産の上海ブランド時計は、このスイスローマ表、そのローマ表輸入時計に属して、更に人に変。当時、一般民衆の毎月の給料も十数十元まで、一枚のローマ表の価格は300元以上、腕時計は掛かりの1年間の賃金、あれらの年、ひとつのローマ表、本当に1件のとても大変な事。
何十年の時間が経ったが、往年大きな喜びをかぶっローマ表の靑年たちも老いてゆく、もしかすると彼らはその後もさまざまな腕時計を買いましたが、しかしただそのひとつのローマ独特の情感を表。よく見るニュースによると、「一枚のローマ表に同行する老人ろくじゅう年」「さんじゅうで長年のローマ表は、まだ壊れていない」……今まで、人々とローマ表は、「表といい」、「クラシック」「丈夫」などの言葉は。
スイスローマ表は1888年設立以来、すでに全体の世纪を経て、そんなに久しく以来、ローマ表を終始堅持していスイス悠久のタブ伝統と精密のタブ技術、厳格な仕事の態度を正確に心酔する時計を。たゆまずだからこその職人が精神こそ、ローマ表の経典となり、人々の心の中の消せない記憶と気持ち。


Scroll To Top