ロレックスブログ2020

万表網デビュー保利生態城時計鑑賞盛大に開く

保利生態城から主催、万表網(www.wbiao.cn)の協力、不動番頭深センと不動番頭東莞が開催する「時間はどこへ行きましたか。-保利生態城時計鑑賞「テーマ活動で盛大に開かれ、万表網率いる保利生態城顧客や不動番頭ユーザーの共同品鉴時計、腕時計を尊い文化。
イベント当日、万表網が展示されたフィリップ、オーデマピゲや万表網独世代ブランドスイスクール沃CYS、スイスアルメイダAN、スイス爱宝時EPOS、フランス赫柏林Herbelin、合計58現場展示モデル、450万元の総価値。時計秀当日、万表網時計業界専門家も来場客が詳細に紹介した各モデルの時計の特色を提供し、コーディネート、場合に選択などのいくつかの提案を分かち合った時計の歴史、鑑別及び収蔵に関する知識、来賓の理解を深めて時計業が含まれた知識や文化。


Scroll To Top