ロレックスブログ2020

バセロンコンスタンチンは東京発表新しい縦横四海シリーズの腕時計

Vacheron Constantinバセロンコンスタンチンとして世界最古の高級時計メーカー、創立260年を祝う絶えない生産、新しいOverseas縦横四海シリーズ腕時計の導入は、特に東京Terrada Soukoグローバルの盛大な式典を開催。
Overseas縦横を祝う四海シリーズとしてリリースされ、バセロンコンスタンチンは2016年ろく月じゅうろく日開催記念と日本から、アジア太平洋地域及びヨーロッパ200人余りとメディアの友人と輝く貴賓の夜。Overseasシリーズは東京灣天王島に芸術の雰囲気のTerrada Souko掲幕を鑒賞して、手を携えて伝奇カメラマンMcCurry掌バセロンコンスタンチンSteve鏡の縦横四海の旅の写真、展示というアーティスト旅初六地点の作品を含め、ニューヨーク、メキシコ、中国、インド、日本とバセロンコンスタンチンジュネーヴタブ工場。
その夜、来賓の方々に見て新しいOverseas縦横四海世界時間時計で、新しい体験Overseas縦横四海シリーズかけがえバンド装置。一連の仮想現実体験台や旅行で箱をインスピレーションで作った時計をゲストコーナー、究極のインタラクティブ体験を提供する。


Scroll To Top