ロレックスブログ2020

はじめてのカラーリングとなるホワイト&ブルー

誕生から10年のあいだに「クラスワン」にも多数の限定モデルが誕生し、さまざまなカラーに彩られてきたが、今回の「クロノオフショア1」の限定モデルは、とびきりにまぶしいカラーリングだ。レギュラーモデルのブラックとは正反対の明るいホワイトの文字盤とラバーベルト、ベゼルは熱帯の海や空のように鮮やかなブルーセラミックを採用した。

ケースはPVD加工によるピンクゴールドカラー。1時のインデックスは、ゴールドの大型アップライトインデックスとし、華やかにモデル名が文字盤に浮かぶ。12時位置には、ビッグデイトを装備し、スペシャル感をアップさせている。

パワーボートのために誕生したシリーズだが、豪華客船やクルーザーにも合うカラーを採用。これまでのマッシブなサイズ感と機能性はそのままだ。節目の年を祝うのにふさわしい特別な限定モデルである。


Scroll To Top