ロレックスブログ2020

ティソChronoXLシリーズ

ティソは今年このChronoXLシリーズの腕時計の一般のものとは異なる場所に直径の45ミリメートルの時計の文字盤にあるように出して、それが12時に、3時、6時に9時の位置とアラビア数字時間の目盛りを採用した、時計の文字盤のサイズもも読む時更に容易です。近代的な風格の外を維持していて、濃厚な復古の風情をも配っていて、よく合う茶褐色の色調の旧式の皮革の手首は持って、更に腕時計の復古の趣を強めました。


Scroll To Top