ロレックスブログ2020

アエロ・フュージョン ムーンフェイズ チタニウム

トリプルカレンダーとムーンフェイズは、セミコンプリケーションとしては古典的な機能である。見た目にスリムな「クラシック・フュージョン」で、メカが透けて見えるスケルトン仕様によりメカニカルで現代的エッセンスを盛り込んでいる「アエロ・フュージョン」となれば、これも一段とコンセプト「フュージョン」が強まった感がある。

新型ムーブメント搭載で、セミコンプリケーションの多機能性を考え合わせれば、チタンモデルならばアンダー200万円という設定は、値ごろ感があり、バリエーションの充実も期待したい。

ケース|チタニウム(ポリッシュ&サテン仕上げ)
直径|45mm
ムーブメント|自動巻き(Cal.HUB1131)
機能|日付表示(ポインターデイト)、曜日表示、月表示、ムーンフェイズ
ストラップ|ラバー+アリゲーター
防水性|50m
発売時期|2015年秋予定
税込予価|176万400円


Scroll To Top