ロレックスブログ2020

時計好きの女性の心をくすぐる「キャッツアイ デイ&ナイト」

1791年にスタートしたスイスを代表する高級腕時計ブランド、ジラール・ベルゴ。100種類以上の高性能のムーブメントと機械式時計のラインナップを誇り、ムーブメントを始めとする内部の部品から外装に至るまで、すべて自社で設計から開発、製造までをおこなっている。

ジラール・ベルゴでは、男性だけでなく女性にも機械式腕時計を楽しんでもらうため、2004年に「キャッツアイ コレクション」を発表。フェミニンなデザインでありながら、男性モデルと同様のムーブメントを備え、本格的なモデルを好む多くの女性たちから愛されてきた。

今年で10周年を迎えたこのコレクションから、新作の「キャッツアイ デイ&ナイト」が登場した。マザーオブパールの文字盤にほどこされた、光を放射するようなギヨシェ掘りのデザインが特徴的な一本は、ドロップ型のダイヤモンドをインデックスに採用。6時の位置に置かれた昼夜表示には、太陽と月のモチーフを使い、ロマンチックな雰囲気に仕上がっている。また、ピンクゴールド製の楕円形のケースも個性的で、ベゼルには62石ものブリリアントカットのダイヤモンドを贅沢にほどこしている。

「キャッツアイ デイ&ナイト」は、ギヨシェパターンが彫刻された、ホワイトまたはグレーのマザーオブパールを使ったダイヤルの2種類があり、写真のアリゲーターストラップの他に、ピンクゴールド製のブレスレットを使ったタイプも用意されている。


Scroll To Top