ロレックスブログ2020

ブランパンパワー「北京にシアトルの不二ラブレター」

生活に対して経営と生活を享受して両者の間に平衡を求めるのエリートにとって、1枚の高級腕時計をどれほど大切なことなのか?腕時計は、日常用品、個人の飾り物;それは一件の高級ファッションより低調で、一度海外旅行よりもっと強く。それは時々刻々「statementピース」。
トップクラスの腕時計、完璧な満足以上の2つの属性の前提の下で、暗黙的一種強烈な自己認めることと向上発展の追求。エリートたちの人生の中で、「トップクラスの腕時計を持つべきか?」は、ある自問の自問になる。答えは肯定だが、どのような腕時計が適切な選択?
吴秀波演じる生活ロサンゼルスのダニエルは一人で海外の精華。彼はおっとりして、博学多才で、自分の見識とスムーズな文章、為替割通以上の情の深い意味を切ったラブレターに打たれた生活は美しいマカオのヒロイン。まだ会っていないでその人の前に、ヒロインの心の中のダニエルは、学識の高い大学教授。彼は知恵、ユーモア、きめ細かい、やさしい。
こちらの品位精緻で、風格教養の紳士、装着の1枚のブランパン八日長動力全历月相腕時計。”と呼ばれる最も経典の月相腕時計」のブランパン全历月相腕時計、創造的には「時間」の舞台裏の操盘手とともに月相、日月運行推論の三暦が結合して、十分に見せた腕の時間、完全な工芸の詳細至臻と人生の歳月に悔いなし。八日の長いエネルギー、もっと便利な便利さを提供し、経典の中の実用的な選択をしました。この腕時計と、ヒロインの想像の中の教授のイメージがすごく合っても、吴秀波と教授をイメージした気質の似た教養紳士絶好の模範。


Scroll To Top