ロレックスブログ2020

ムーブメントは、タグ・ホイヤー自社製「キャリバー1887」

新作「カレラ 1887 クロノグラフ レーシング」は、ブラックチタンカーバイドがコーティングされたマットブラック仕上げ。グレード2の超軽量チタンケースに、自社製クロノグラフムーブメント「キャリバー1887」を搭載した、ブラックフェイスの精悍な新作クロノグラフだ。

ダイヤモンドの次に硬く傷の付きにくいサファイアクリスタルの風防。クロノグラフ針やインダイヤルの針、クロノグラフのスタート&ストップボタン、レザーストラップのステッチなど、ディテールにレッドの差し色を効かせることで、現行モデルの中でも最もレーシングスピリットを感じさせるモデルに仕上がっている。60万円を切る比較的お手頃な価格も魅力だ。


Scroll To Top