ロレックスブログ2020

香港サザビーズ2015年「貴重な時計」を撮っよんしよ月に行われる春

香港サザビーズ2015年2月は春のオークションは時計よんしよななしち日、香港会議展覧センターで行われる。以前に発表した「華やかなプライベート珍奇な蔵:珍しい美酒と珍しい時計」を中心に撮影に様々な男前息のハイエンドの運動に時計を「貴重な時計」も心をこめてスカウトオークションシリーズからフィリップや芝柏などの有名な時計ブランドや、リチャードMilleなどのファッション的な独立ブランドの時計をまれ、各地のコレクター機会を鑑賞数枚ハイエンド複雑な3問腕時計やデザイン非凡なアイデアの作品、中に言及する場合も曯目「登カイル秘蔵—Swatchと芸術」、そのは現在判明している最大規模のSwatchプライベートコレクション。一連の結合革新技術、精緻な美学と文化芸術の元素の至臻珍品内容が豊富でなんでもあるが、きっと満足各界のコレクターのセンスの需要。今季は二つの時計にオークション合計約450件以上の場合、総評価いち億香港ドル/いち、300万ドル*。
サザビーズアジア区の時計部主管陈凯嘉は「昨年環球時計オークションで総成約額はかねてから今年最高を記録、サザビーズ初時計オークションは香港で行われ、収集した様々な珍珍しい時計、気勢盛んな、収蔵界呈上時計工芸の多元性。の中で搭載以外3問時報、カウントダウン追い針、万年暦などのハイエンドの機能のスイス有名ブランドの超複雑時計機能以外、更に独立などタブブランドは先端科学技術と
新しい材料の製造する現代の時計、中の機械美学と完璧な製表の技術は見ものしている。一方、私達も発売する今期以上ご、800個腕時計と関連の芸術品の『登カイル秘蔵—Swatchと芸術』で、様々な表項を見せた1970年代の石英革命後のタブ業の軌跡を体現していて、けるの小さな腕時計も含んで無制限の芸術のアイデアにして、長年心血コレクターと情熱よりは一連のコレクションにこもることは、コレクションの楽は富豪特許し、芸術の美しさも濃縮腕。」


Scroll To Top