ロレックスブログ2020

バセロンコンスタンチン全力支持ヨーロッパ芸術手工業開放日

バセロンコンスタンチンをイギリスと1家の非営利組織――イギリス高级品協会(Walpole)強者連合、ロンドン初開催のオープン日活動。としては、芸術手芸者の価値と芸の伝承過程において、芸術手芸を重視し、芸術手芸を重視している。バセロンコンスタンチンは資金サマセット府(Somersetハウス)開催の「優れた逸品の製造者」(Crafted-Makersオブthe Exceptional)の展示、主要な表現芸術手工業の卓越した品質。
バセロンコンスタンチンはフランス本土と国立工芸学院共同資金「創作の時代」(Le temps de la CR E ation)のテーマの展示、同展開催地は東京宮(Palais de Tokyo)を全面的に展示芸術手工業の現代の特色。
バセロンコンスタンチンもミラノと科洛ブリタニア芸術手芸基金(Fondazione CologniデイMestieri d」アルテ)協力要請手芸シニアファンと新しい人々に参加する予定でSuperstudioじゅうさんで開催中の「芸術、手芸やデザイン、アレッサンドロ・ドア迪尼や手芸人々の目の中の時代」(Arts &Crafts& Design–le Temps vu par Alessandro Mendini et ses artisans)展示。この展覧会はイタリアの最も優秀なデザイナーに構想を通じ、発起場のデザインで、芸術と芸術の手芸の間は時代をテーマにした新しい対話、これらの芸展示と現代創作の完璧な融合。
最後に、バセロンコンスタンチンはジュネーヴとジュネーヴ市政府が共同で開催する「装飾芸術の一面もある」(L」envers du d E cor)のテーマの展示、十に文化機構はそれぞれ披露はその神秘の舞台裏の内情を誘って、また盛公衆と芸術職人展開熱烈交流。バセロンコンスタンチンも参加するジュネーヴ芸術と歴史博物館(Mus E e d」アートet d」Histoire de la ville de Genè﹎)開催の一項の展示、販売展示展示これらの機関の作品と業績。


Scroll To Top